FC2ブログ

ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

疲れた方がエロい(青DVD②)

だいぶ間が開いてしまってごめんなさい。
青DVDの本編を語ります。
浮気してる場合じゃなかったよ。

カメラマンまで落ちたユノを検証するよ!!


黄→青→赤
の順番でとったようですが、
メイクと衣装が変わるので、
どんどん印象が変化します。

黄色は元気で、
青は大人っぽく落ち着いて、
そして、赤がエロい。

【ごあいさつ】
2人ともエクステをつけた髪型で登場。
チャンミンは白いランニング、ユノは白T
どうしてもだるだるなお父さんの衣装にしか
見えなくてですね、ちょっとへこみます。

【黄】
ユノのヤンキーバージョン。
ブーツインしてるのに足長い!
紺色のコートかわいい!
なんか乗馬でもしそうなスタイルですよね。
とテンションup。

で、今回の重要な小物であるカラーフィルムの登場。
最初、どうしたらいいのかな?って
ユノが戸惑っている様子がすごくかわいいです。
顔を隠す撮影ってあんまりやらないからですね。
さぐりさぐりって感じで、
カメラマンの反応をちらちらうかがってる様子がわかります。
様子をうかがうユノ。
超かわええ。

で、こうかな?こうかな?
ってしてるとカメラマンが
「目も隠しちゃおう。そそそそそう」
と誘導してくれます。

そしてチャンミンとの2ショット。
チャンミンのポージングが……。
がんばれ。

裏企画の写真もいい!
ユノはちゃんと股関節ひらいているのに、
チャンミンは……。
このちがいが「らしく」てたまんないです。

Tシャツを汚すシーン。
ユノの「めちゃくちゃ」っ
ていう発音がかわいい。
そして、一生懸命よごしているユノから、
チャンミンがそーっと離れていく様子がたまんないです。
たぶん、「必要以上によごされる」って思ったんでしょうね。

そしてひっぱったTシャツに浮き出る
ユノのお胸に興奮していると、
「のびるからっ」
って止める周囲がユノをかわいがってる感が好きです。

そしてなぞのサービスショット。
Tシャツを上にひっぱりあげて、
細腰を露出。
たぎります。

あの恥骨から下腹部かけてのラインが超たまんない。
カメラマンが
「あ、待って、いいです。それ」って言い出します。
いや、私もいいと思うよ。
そのお色気ポーズ。
なんで、それを使ってくれないのよ!
って思いましたけど。

チャンミ+縄=似合いすぎ

【青】
ユノタイーム!
ちょっとカラーフィルムになれてきました。
そしてカメラマン
「それ、いい、めちゃくちゃいいです」
ってほめてます。

青い絵の具を刷毛で塗る手つきが妙にエロいです。

ユノとりんご。
なぜか似合う。
そして、お胸があいてます。どきどき。

このあたりにはさまってる映像で、
ユノがいすに座ってパソコン見てて、
チャンミンがその斜め後ろに立ってるという
シーンがあるのですが、
それが、強心臓でチャンミンが再現した
朝の株をチェックするユノみたいで、笑えました。
何の話をしてるんだろう??

【赤】
最後の赤ですが、
たぶん、ふたりともちょっと疲れて飽きてきてます。
メイクも濃い目に変更。
なんか、けだるげで倦んだ感じになってます。

ユノって疲れると、
えもいわれぬ色気が漂いますよね。
もうどっきどっきします。

そしてカメラマンはチャンミンには
「いいです」「かっこいいです」を連呼していおります。
いや確かにかっこいいが、ちょっと目力がこわい。

ユノ+いす
ここですよ!今回のハイライト!
いすの背もたれに座るユノ
ただ座ってるだけなのにエロい。
で、カメラマンが
「それ、いいね、それ、きれい」と口走ります。
びっくりしたね。
2人に対して何回も言ってるなら、
あ、そういう人なのねって思うけど。
そこ一箇所だけなので、目立ちます。
たしかにキレイなんですよ。

そして、今回、多くの方が反応したと思われる
鎖ユノ。
似合うね。
でも贅沢を言えば、
もっとハードでがちな首輪と鎖の方が好きです。
(意味不明)

あと「お互い見合おう」
って言われたときの小さなうなづきに超萌えました。
言葉はなくても何考えてるか分かるって言ってたので、
わかるんでしょうけど、
「早く終わらせてラーメン食べたい」
とかって思ってんのかな
って、ちょっと想像しました。

【最後のごあいさつ】
チャンミンのすっごくがんばりました
っていうせりふに、
ああ、疲れたのね。って思いました。
でも、最後までいちゃこらでしたね。
何でたっちするとこで2回も指をからませるんでしょうか?
もうあの2人の指は性的なので、
妙なところでどきどきしてしまいます。
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/419-fcfa74d3
該当の記事は見つかりませんでした。