ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

ゆんほin TOKYO DOOOOOOOME!!!(SMTⅥ東京1日目2)

8月に入ってちょっと環境が変わってばたばたしてたら、
もう半月たってしまっていました。
元気に生きてます!
もうすぐ、チャンミンもかえってきますね。
楽しみだなー。


てなわけで、SMTのレポ続き。
DROPが高みにのぼったような、
完成したような感じがしました。
なんか難しいのですが、
パズルのピースがカチっとはまったような。
ツアーでも何回やってから、あ、この曲の完成形は
ここだったのか!!ってなる曲があると思うのですが、
DROPはここでした。個人的にですけど。

ユノin TOKYO DOOOME!!!!!!

チャンミンが一人で東京ドームに立った時の心配とは、
全然ちがう種類の緊張が正直ありました。

でも、やっぱり京セラのほうが緊張したかも、
ソウルに行った人は、もっと気が気じゃなかったんだろうなあ。

ちょっとだけ、TONEの初日の横アリの異様な
雰囲気を思い出しました。
あの空気は一生わすれないと思う。

大阪で見てたから失敗する心配なんてないんですけど、
それでも、東京ドームの雰囲気にのまれるってことも、
あるかもしれないじゃないですか。

っていう老婆心があふれてあふれて止まらなくなって
しまうんですよね。

でも指先で会場をあやつっていたし、
首も腰もぐいぐい絶好調でした。
もう何百回目になると思うんですけど、
ユノのダンスの好きなところは可動域とかスピードとか
いろいろあるんですけど、一番は止まってるとこだと思うんですよ。
どこで写真をとっても、どの一瞬をとっても、
私にとっては最高にドラマティックなんです。

あとポーズで止まる一瞬前にぐっと全身に力が入るのが、
遠くから見ていても分かること。

ああ、最高だなーーー。
DROPはどこも好きなんですけど、
お気に入りなのは、男キャッスルでまつりあげられるために、
一番前から後ろまで前を向きながら高速で移動してるのが、
すごく好きです……。
なんかバックダンサーがモーゼのように割れるのもいいです。
ああ、あの映像が手元にほしいなあ。
あれだけ売ってくれないかなー。
毎日仕事の前に見たら元気でるような気がする。



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/1534-536099ca
該当の記事は見つかりませんでした。