ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

ご利用は定期的、計画的に(2017新羅ファンミ4)

ミロが終わってこっちは放心状態で、

すでにアイシャドウとかはたぶんない。
ああ、待った甲斐があったなあと思っていました。

だいたいみんな歓声っていうより、最後は悲鳴になってました。
集団ヒステリー状態ね。
会場の外に民間のものっぽい救急車と看護コーナー的なものが
設置してあったんですけど、お世話になった人はいるかな。

気分的にはとてもお世話になりたくなるくらいには、
興奮しすぎて過呼吸になりそうでした。

やっぱり推しは定期的に計画的に摂取したほうがいいと思います。

司会は黄金を抱いて飛べにも出てたヒョンギさん。
私は今回のヒョンギさんの
ベタベタしない距離感が好きでした。

ヒョンギさんが音頭とってくれて、
ユンホーとかユノーのかけ声でユノ登場。
さっきは全開になってたシャツがきちんとパンツにインしてました。

こっちも緊張してたけど、ユノもめっちゃ緊張してる感じで、
でもかわいくて、かっこよくて、キラキラしてて、
ユノでした。

最初ちょっともじもじしながら

日本語がひさしぶりだし、緊張してるし、
たくさん間違うと思いますけど、
みなさん、理解してください

って言ってましたけど、
あんまりブランクは感じませんでした。
だれかそばで日本語しゃべってくれる人いたのかなあ。
うれしかったなあ。

ヒョンギさんとのフリートーク
兵役の期間は短かったですか?長かったですか?

軍隊の中で激しい活動が多かったので、
(たぶん、体力的に大変だったというニュアンスに私は受け取りました)
長くも感じたけと、自分なりには短いとも感じました。

ヒョンギさんがファンが聞きたいであろう質問を
してくれていたのですが、ユノは
なんていったらいいかな~
を何度か挟みにながら、
言葉を選んで慎重に答えてました。

毎回応援してくれるファンの声援も聞こえていたし、
ユノがんばって、がんばってっていう
メッセージも毎回全部読みました。

がんばって、がんばってのところが、
たぶん女性の声真似のつもりで高い声で言ってて、
超かわいかった。

ヒョンギさんが軍隊生活終わってから、
初めてファンの前に出るイベントですねって紹介。

ユノとしての(単独の)ファンミーティングが初めてで
新羅免税店には感謝しています。
短い時間かもしれないですけど楽しんでください。

みたいな感じで和やかにスタートしました。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/1517-ed802593
該当の記事は見つかりませんでした。