ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

一見の話(テレ朝ドリフェス・EXILE THE SECOND)

百聞は一見に如かずという言葉を実践するため、

テレビ朝日が主催する音楽フェス
「ドリームフェスティバル2016」@代々木第一体育館(10月24日)
に行ってきました。
初めてのLDHですよ!
ファン層も本人たちも思ってたのとちょっとちがったかも。
おもしろかったです。

ドリフェス(でいいのかな略称は)は合計3日間あったのですが
この日はLDHの2グループしか出ないという。
なので1グループ1時間以上はしてくれたので、
コスパはよかったと感じました。
たぶん2組ともツアー前でリハをしているから、
全体的に仕上げてきている感じはしました。
ただ、ドラマに出てる人はちょっとお疲れモード?

お客さんは予想よりもちょっと年齢層高め。
平日19時スタートだし、高校生は来られないよね。
仕事終わりのOLみたいな人が多くて、
平均は20代後半から30代前半くらいかな。
あとは大学生とお母さんみたいなのも結構いた。

実は親戚に元祖のEXILEの強火ペンがいて、
血中ヤンキー度が高めな人が
多い時代の話をよくきいていたのですが、
正直全然そんな感じじゃなくて、嵐の会場って言われても、
あんまり違和感感じなかったと思います。
それにしてはちょっと男の子がちらほらいるかなーくらい。
正直客席も静かでしたし。

嵐からこぼれたファン層を狙うんじゃなくて、
ほぼ同じところ相手の商売してると思いました。
たぶんそれは嵐から客を奪いたい!というよりは、
母数の多さから来てるんじゃないなかー
あとはお金払う人の多さ?なのかしらとかなのかな、と分析。
こういうのは直接箱の中に入ってみないとわからないもんだなあ。

ご本人たちは、
最初がSECOND。
衣装は黒の上下で結構暑そうな感じ。
中に黒のタンクトップ着てる人もいるけど、
けっこう脱ぐ。かなり脱ぐ。
っていうか脱げるようにいろいろきちんとしてる。

でもLDHは肌のカラートンで、
これ以上濃くしないと脱いじゃだめ的なルールがあるのかなっていうくらい
ちゃんと均等に焼いていて、とってもきれいでしたー。
こんがり!つやつや!って感じ。

ボーカルのネスミスさんは、昔ASAYANでケミストリーに入れなくて、
悔しい思いをしてたのをテレビでよく見ているので、
なんかいま元気に楽しそうに歌っていると、親戚のおばちゃん気分になります。

もう一人のボーカルSHOKICHIさんはあのヤンキー外見ですが、
すごく発声が丁寧で聞きやすかったです。

橘ケンチさんはNHKの英語の番組出てた人ですね。
パリコレにいる男性モデルっぽい顔してた

黒木啓司さんはめっちゃ頬骨高い。
あといい身体してた。めっちゃ好み。
ダンスは一番好みかな。
ちょいちょいエロい。

TETSUYAさんはダンス講師としてテレビ番組やってたのを見たことあるかなー
ダンスは無駄ない感じで上手だと思いました。

あと、たぶんなんですけど、5人からAKIRAさんが加入して6人になって、
あんまり慣れてない(お客さんの前でやるの初めてって言ってたし)と思ったのですが、
AKIRAさんは振付とかは完璧にいれてきてました。


でも、ところどころ緊張感みたいなのが感じられて、
最後までぴりっとしてて、とてもよかった。
最後までダレない緊張感がたまんなくおいしい。
やっぱ、LIVEは緊張感ないとねーって思ったのでした。

芸歴としてはほんとに長い方ばかりなので、
会場のあっため方もとっても上手で、
自然に会場も声出していたし、
ベテランの貫禄プラスこれから単独やるよーっていう
エネルギーにあふれてて、とっても楽しかったー。

★セカンドのセトリ★
WWW
YYY
ASOBO
one time,one life
HEAD BANGIN'
Missing You
Let it go
SSS
SURVIVORS
RAY
here we go
CYH
Going Crazy


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/1471-ef3a6708
該当の記事は見つかりませんでした。