ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

お金の話(チェコ旅4)

大事な大事なお金の話。

チェコはEU加盟国でシェンゲン協定内だから
入国自体はかなり簡単なのですが、通貨はユーロじゃないです。
たぶん債務比率とかの問題で使いたくても使えないみたいなことだったはず。

チェココルナを使ってます。
チェコのお金 

まあ、大体1チェココルナ5円以下いったところで、
カード払いにすると4.5円くらいかなあ。
ユーロの変動とともに上下しますがここ数年あんまり変わらない印象。

あと結構ユーロも使えるところがあるということなので、
余ってたユーロも持っていきました。
日本では両替しないで、
プラハの空港で100ドル札を1枚チェココルナに両替。
でも空港の係員のお姉さんに窓口で両替するとすごい損するよ
って言われた。窓口なのに……(笑)
たしかにかなり損した感じ。
でも文無しで街に出るのがいやだったんだよぅ。

観光立国なのでかなりのところでカードが使えます。
美術館とかも数百円もがんがんカード決済しました。
水なんかの日用品を売っているコンビニみたいなところだと
現金のみってとこもありました。
なのでほとんどはカードで過ごして、
あとはソニー銀行の海外デビットカードを使って、
ATMから下ろしました。
クレカよりお得だった印象です。2000チェココルナで
日本円にすると4500円くらいかな。
ATMは日本よりもいろんなお店に設置してあるイメージ。
お土産屋さんとか、え、ここに?ってとこに頻繁に見かけました。

ただ、通りに面している機械も多いので、
スリが怖かったです。
コンビニみたいに室内だったらもっと安心して操作できるのになー
って思いました。

ベッドメーキングの人のためのチップのために
コインが必要だったのですが、
200コルナ札でも高額紙幣
扱いされたりするのでコイン作るのが大変でした。

ないときはあきらめてユーロ置いていったりとかした。
ほんとごめんなさい……。

プラハ以外の田舎町にいく近隣ヨーロッパからの
観光客が多いからか、ユーロとチェココルナの併記が目立ちました。
田舎でちょっと高額なものを同行の母が欲しがったのですが、
(それでも8000円くらいだったかな)
コルナがなくて、カードも使えないからあきらめようかと
思ったのですが、結局ユーロで買いました。
めでたし、めでたし。

ホテルの人にもそのへんの両替屋さんはあぶないから
絶対使うなって言われたので、
基本はカードで、5千円くらいを手持ちで必要に応じて
ATMで下ろしたり、キャッシングしたりするのが
安全なのかなあと思いました。




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/1451-2f1d46bb
該当の記事は見つかりませんでした。