FC2ブログ

ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

いる!!!(アンコン2日目1)

この日はまだユノがSMT東京に来てくれるかもしれない
という一縷の望みを持っていたのですが、
結果的に
ユノが月に帰る前に生で見る最後のユノの姿になりそうです。

もう行くだけで謎の達成感なので、
満足はしたんですけど、
返す返すなんでユノは月に帰っちゃうんでしょうかねー
っていう愚痴が口をついて出てきますね。

まあ、しょうがないんだけどさー

アンコン2日目は私も記憶がとんでいるので、
DVDがほしいなあ。
年末とか来年のあたまくらいには販売されるといいんだけどなー。

この日はチャンミンは結構おちついてましたが、
ユノが結構感極まっている瞬間があって、こっちまで胸が痛かったです。
なんか、気づくとユノが半径2メートルくらいのところにいて、
そこまで近くなると、
あ、生きてる! ユノって存在してる!って思いました。

今回ライビュ組だった師匠が、
ユノの顔がいままで見たことない感じで、
くまがすごかったって言ってたんですけど、
そこまではわかんないですよね、こっちも異常な心理状態だから(笑)

でもアップで見たらそうなんだろうなあって思います。
もう一度、自分の目で確認したいです。

なんか、どの瞬間ってわけではないんですけど、
刈りあがったユノの髪の地肌の部分が汗できらきらしてたのとか、
黒目がつやっとしてるのとか、
いつもにも増して早口だったりとか、
そういうのは覚えていたいなあと思います。

キャンプのところで、ユノが浮き輪の扱いがうまくなっていて、
チャンミンの手を借りなくても、浮き輪が落ちなくなっていたのが、
かわいかったけど、ちょっと寂しかったです。

ユノの他人の手を煩わせるところって、
もちろん天然な部分もあるんだけど、
チャンミンにとっては、ユノとつながってるって感じられる部分でも
あるように妄想します。

ユノには自分がいなくちゃだめだって思わせてくれるって、
人間関係的には麻薬的な快感を与えてくれると思うなー
ファンにも「私がいなくちゃ」って思わせると強いと思うので、
それを無意識にやるユノやばいと思う。

たぶん、昔はユノもチャンミンに責任があるって
考えていた部分が大きかったと思うんだけど、
そこから考えるといろいろ変化したのかなあ
って思うと、すごく面白いです。

話はそれましたけど、
黄色い浮き輪を落ちないように、両腕も一緒に穴に入れていた
ユノは途中でつまってしまって、
チャンミンに「つまった。とって」って甘えてたり、
足ひれを脱ごうとして、チャンミンに手伝ってもらったりしてました。

あーーーー今思い出してもかわいすぎる。
1日目は靴下はいてたけど、
2日目ははいてませんでしたねー
あとハーフパンツもかわってた。1
1日目は紺色、2日目は白でした。
(あとで写真を整理するためにメモしておく)

2日目ははやめに足ひれをはずして、
サンダルにはきかえてました。
靴下のまま踊るのがよほど難しかったと見える。



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/1372-61840f81
該当の記事は見つかりませんでした。