FC2ブログ

ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

ぽろん(WITHオーラス3)

ドラマみたいに泣く男、チャンミン。

チャンミンも泣いちゃったんですけど、
ぐちゃぐちゃユノとは対照的に、
あのおっきな目にみうるみるうちに
ぶわーーーって涙が盛り上がって、
つーーーーーって涙がほっぺを駆け下りていって、
ほんとにきれいでした。

この対比がたまらんないんですよねー。
で、チャンミンもユノのもらい泣きしたわけじゃなくて、
ちゃんとどうして泣いちゃったのか説明してくれたので、
それはそれでじーんとくるものがありました。


あいさつの最初から泣いてたわけじゃなくて、
スタッフさんの写真のスライドを見たあとに、

いつも…無表情なスタッフさんが…泣いてる写真があって…
こんなに良くしてくれてるスタッフさんなのに、
辛くあたったりして、不甲斐ない、情けないって

言ってました。
きっとイヤモニ不調のことにちがいない。
きっとそうにちがいない。
たまに、いらっとしてるもんねーー。

あとは、ここじゃなかったとは思うのですが、
なんの夢もなかった少年に、夢を与えてくれたイスマン先生、
SMエンターテイメント、エイベックス、
そしてなによりカシオペア、ビギスト、ありがとうございます

きっとチャンミンなら芸能人じゃなくても
まっとうに自分の夢を持っていけるだろうし、
そういうまっとうな人であることに魅力を感じてる人も
たくさんいると思うんです。

珍しい彼のリップサービスだったかもしれないけど、
そうやって話してくれたのは、うれしいと思うなー。
いろいろと犠牲にするものもあっただろうし、
(これかもも)あるだろう芸能人生活なのは、
本人もファンも百も承知なんだけど、
それでもチャンミンが東方神起でいることを選択して、
あのステージに立ってくれて、それを見られるっていうのは、
とてもありがたいことだなあと思います。

とかいっといて、チャンミンはちゃんとしめっぽくならないように
「人が泣いてしゃべってるんですから……」
とか言って笑いもとってました。

あ、でも、イスマン帝国民にはなれない……私。
SMパスポートももってないもん。
ユノ沼の住人だからさ。



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/1351-8545decd
該当の記事は見つかりませんでした。