FC2ブログ

ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

どうだろうねえ(WITH東京ドーム3日目3)

ダンソン出てきたときはびっくりした。

いわゆる「リズム芸」ってやつですよねー。
ダンソン! フィーザキー!!!

一生懸命ネタをやるユノがかわいいのと、
練習してるところを想像して布団の中でごろんごろんしたくなります。

あとは捕らえられた鹿役(?)のチャンミンが
後ろから首しめられるのびっくりして
「急にそんなことするなら控え室で言ってくださいよ!!!」
ってうろたえてたのがかわいかったです。

あとは、どうだろうがどうだろうに認定されたことにチャンミンが
異常なテンションで喜んでいた姿が印象に残ってます。

ジャンプして「受験に合格したときみたいにうれしい」
って言ってたけど、大げさだなあ。

あ、そうだ、喜ぶといえばMステの話。
なんかユノが改まって
「あとで怒られるかもしれない」
って言い出したからびびったのですが、
「久しぶりにMステに出る事になりましたっ!」
って素直に喜んでいました。

チャンミンは、
「ツアーが終わった次の日に歌番組に出るなんて」
どんだけ働かせればいいんだよwww
的にすごい笑ってました。

2人に日本の個々のテレビ番組への思い入れを感じることは
あんまりないのですが、Mステにはあったのかなあ。
正直出演者の決め方っていうのは
リクエストの力よりも、単にレコード会社の力なので
ビギよりエイベががんばったとは思うのですが、
うれしかったのかなあ……って思いました。

2011年に再始動してからいろいろな力学が働いてきましたが、
SMEJはテレビに出すことに必死になってないというか、
別にいいやって思ってる節があって、
まあテレビに出ても出てなくてもセールス変わんなければ、
出る意味ないよなーって思ってたんですけど、
やっぱり最後っていうのは、それを上回るブランド力だったっぽいですね。



FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://hominhomoe.blog60.fc2.com/tb.php/1346-1025bb7c
該当の記事は見つかりませんでした。