ユノの耳はロバの耳

東の神に起こされてしまったので、萌えたぎる妄想を書き連ねます。
MENU

脅威のコンテンツ力の話『リトル・マーメイド』 イン・コンサート

リトルマーメイド』 インコンサート@武道館(2月12日)

友達のお母さまにいただいたチケット。

大画面にアニメを流して、生演奏で出演者が歌ってくれる、

というフィルムコンサートでした。

DSC_1997.jpg 

全然予備知識なし行きましたが、

まあ、ディズニーなので知らない曲はやらないよね、

というコンテンツ力。

そして涙が出るほと感動する歌を聴けたので、

ほんとによかった。


スポンサーサイト

舞い降りた女神の話(bpm「QUICK DRAW(クイックドロウ)」)

エンターテイメント・ユニット「bpm」の本公演
「QUICK DRAW(クイックドロウ)」
(観劇日 2018年4月21日昼公演@日本青年館ホール)

もともとは声優さんである浅沼晋太郎さん所属している演劇ユニット……らしい。
最近声優さんにはまっている友達に頼まれて、チケットを申し込んだら
当選したので、一緒に行ってきました。

良い意味での裏切りの話(髑髏城の七人 下弦の月)

上弦の次は下弦。(観劇日は2017年12月1日)
劇団☆新感線 髑髏城の七人 下弦のつきの感想。

主人公はまもさんです。
まもさんは私の中では声優です。
うたプリでは一番踊れている人です。
でも、声優さんです。

 圧倒的早乙女不足とジェンダーバイアスの話(髑髏城の七人 上弦の月)

ひどいことに半年くらいブログをほっといていたので、
(体感では2カ月くらいだったのですが)
慌ててメモだけを残しています。

劇団☆新感線 髑髏城の七人 上弦の月(2017年11月23日)
どうして早乙女太一は2人いないのか……。
天魔王と蘭兵衛と両方やればいいのに~。
なんてことが言いたくなってしまうように、
私は早乙女太一不足なのです!!!

他流試合のかっこよさ(スーパー歌舞伎IIワンピース「麦わらの挑戦」)

スーパー歌舞伎IIワンピース「麦わらの挑戦」
を見に行きました。(2017年11月3日 新橋演舞場)
猿之助さんが公演期間中にけがをしてしまって、
ルフィとハンコックを尾上右近さんが演じることになりました。

若手が主要な役を演じる回が半分くらいあったので、
大きな混乱はなかったようですが、
大変だったろうな、と推察します。

蘭蘭蘭(劇団☆新感線 髑髏城の七人~鳥)

ステージアラウンドの2作目。
1作目よりは全体的にこなれた感じでした。
自分も回転になれたので気持ち悪くはなりませんでした。

いやーしかし、早乙女太一大勝利。
私ファンになっちゃうかも……と思って、自分が怖いです。
まだ始まって間もないのに
2回も見に行ってしまいました。

時代を遡上すること(劇団チョコレートケーキ 60’Sエレジー)

演劇は脚本が9割。これ大体真実だと思っています。

脚本がちゃんとしてれば、どうにか成り立つ。
それに一人くらいうまい役者がいれば怖いものなし。
screencapture-geki-choco-wp-content-uploads-6ddb5a9cf783987e9987f471f5538336-jpg-1495953618436 (1) 

「治天の君」で度肝ぬかれた
劇団チョコレートケーキの新作を見に行きました。
「60’エレジー」
5月18日@新宿サンモールシアター

ぐるんぐるん(劇団☆新感線 髑髏城の七人~花)


新しく豊洲にできたIHI STAGE AROUND TOKYOに行ってきました。
劇団☆新感線 髑髏城の七人 season 花
4月2日昼の回だったので、なんと2公演目!!
できたてほやんほやんの劇場でぐるんぐるん回ってきました。
C8ZbxSRV0AAZC3h.jpg 

C8ZbyTuU0AIzaRk.jpg

おなかいっぱい憑依の話(NODAMAP足跡姫)

NODAMAPを見に行きました。
今回の演目は、「足跡姫」~時代錯誤冬幽霊~@池袋芸術劇場
読みかたは、【ときあやまってふゆのゆうれい 】だそうです。
長い。

野田さんから、亡くなった勘三郎さんへの思いがこもった作品だそう。
14890123709112.jpg

ふりかえり2016(観劇)

さて例年の半分くらいに回数を減らした観劇・ライブ。

でも感覚としてはあんまり減らした感じはなかったです。
たぶん5~7月がめっちゃ仕事が忙しかったからだな。

数えてみたら、演劇が9、ミュージカル3、歌舞伎2、
音楽ライブ6(TILL2とバンド1含む)、
2.5次元1、クラシック1、バレエ1、声優イベント1の計24本でした。
久々に声優さんのイベントも行ったし、
なかなか足を踏み入れられなかった
LDHも2.5次元も体験したし、盛りだくさんでした。

ユノがいないので一番を決めるのはちょっと難しかったのですが、
順位をつけずにこの3(4)本が印象に残りました。

キンキーブーツ来日版・日本版
治天ノ君
逆鱗

キンキーブーツはセットで一つの作品という扱いでもいいかな?
だめかな?だって両方とってもよかったんだよー!!!
治天ノ君は衝撃度が高かったので、
今まで見た何とも似ていないということで、衝撃を受けました。

そして、そしてそして来年はユノが見られるかな。
あと4カ月とちょっとかー
待ち遠しいなあ。

それプラス、
来年は夏にウェストサイドストーリーのカンパニーが来日するので、
それは絶対見る!!何が何でも見る!と決意しています。

あとは新感線も豊洲にできる新しい劇場に出かける予定。
あとはNODAMAPもチケットとれたので、それも楽しみだなー。


このカテゴリーに該当する記事はありません。